成功は始まる前から決まっている

2020年6月20日

2019年6月13日 Vol.029

「成功する秘訣」についてです。

試験前にはしっかりと対応したつもりでしたが、結果が伴わなかったです。

プロジェクトはチームでしっかしと対応したけど、結果は予定よりも悪かったです。

今年こそは昇格できる、と思っていましたが、敵わなかったです・・

など「頑張るけど成果出ない」病に罹っている方は多いです。

 

こんにちは、谷口彰です。

いつも努力はしているのに、結果がついてこない、という方のお話を聞く機会があります。谷口さんのセッションをすると、結果がでるでしょうか? とも質問されます。

答えは・・まずは目標に対する自分の気持ち次第です、とお答えしています。

人間は、「楽しい」と思われることに対しては、とても効率よく学び、結果を出します。
例えば、子供がゲームの攻略本を読むとき、すごい集中力と記憶力‼ これすごいです。

でも、試験前の教科書を読むとき、いつも気が散って、教科書を読み続けることさえ難しい場合があります。

なぜ?

それは、脳が楽しい、と思うことについては、自然と成功が付いてくるし、その反対は、成功は遠のいていきます。

  • その仕事(テーマ)は面白いですか? ワクワク感を持ちながら仕事をしていますか?
  • その仲間とは、切磋琢磨できる人間関係をたのしんでますか??
  • 今の仕事内容、ポジションをたのしんでいますか??

・仕事の成果として、世の中への貢献を考えたら、ワクワクしていますか?

 

などなど、今日・今 あなたが仕事・環境をたのしんでいなければ、脳・心・体は仕事をたのしめないですね・・ その結果頑張ってもその努力は身についていないかもしれません(子供が試験前に教科書を読むが、集中できないように)

仕事も趣味もプライベートも、それを今・この習慣楽しんでワクワクしている人はすごいです。エネルギーが出て、集中力が高まって、それを吸収することも早くて確実です。

そんな環境を自分で作ろうとしていますか? または、そういう(ノリノリで熱い)環境には馴染みにくいですか?

つまり、何かを始める時、そのテーマを心から楽しめるか?が結果を決めます。

⇒まだ実現していない未来(の結果)を信じる力、その未来への過程を楽しめる力、
 それを実現するには

  • 自分にはより良い未来が待っている
  • 自分は無限の可能性を持っている
  • 自分にはいろいろな試練が将来への布石と思われる
  • すべては自分の成功にむすびついている、と信じている

つまり、達成したゴールよりも、さらに先の素晴らしい未来に焦点が当たっていますか?
という大きな問いを投げます。

リーダー・経営者の皆さん、まずは目標達成したら、どんなにすばらしいか?を思いっきり想像してください。そして、それは社会的価値がある仕事であり、それを一緒になり遂げる部下共々、全員が幸せになれる! と。

信じること・楽しむことは成功することです。

単なる利益にとらわれず、会社の目標が社会にとってどんなにすばらしいことか?
を合わせて理解することで、あなたの目標は成功します!

最後まで読んでいただきありがとうございます。